FC2ブログ

インド系運転手のタクシーは避けるべし!

クアラルンプール
01 /21 2018
クアラルンプールの困りもの、
それはタクシーです。

全部が悪いとは申しませんが、
特にインド系の運転手と、
夜遊びスポットの前で客待ちしているヤツらは
メーターを使わずに、相場の3倍とか
平気でふっかけてきます。

taxi-Kuala-lumpur

青色のプレミア・タクシーは高いですが
マナーは良いので、旅行者にはおすすめ。
でも、台数が少ないので
流している空車はなかなかつかまりません。

昨年もインド系ドライバーには
嫌な思いをさせられました。

ある目的地まで行くのに、30リンギットが言い値。

初めて行く場所だったので、
どれくらいがメーター相場かわからなかったので、
ようやく捕まえたタクシーでしたが、乗車せず。

それから10分以上、次に捕まえた運転手は中国系で、
メーターで走ってくれたら10リンギでしたよ。

過去にもインド系ドライバーには、
わざと回り道されたり、
法外な言い値だったり、
まともだった試しがありません。

スポンサーサイト

イポーの和食レストラン

クアラルンプール
10 /23 2017
前回の記事で紹介しましたゲストハウスには
SUNTEI BENTO
という和食屋が併設されています。

20170702_072105.jpg

ここで2度、食事しましたが
店内に日本人はいなくて、
調理しているのは現地の女性でした。

調理は独学らしいのですが、
でも、なかなか筋はいい印象です。

20170702_121147.jpg

セット・メニューが中心で、
邦貨換算で¥600前後。

20170702_123655.jpg

上が初入店時にオーダーした、
サバ塩焼のセットです。
品数の多さとバランスは秀逸です。

味噌汁、茶碗蒸しは日本人が作るものと遜色なし。

ただ、白飯に甘いツメ(あなご寿司の、あのタレ)が
かかっているのだけは・・・・

現地人好みなんでしょうね。
実際、ランチタイムはとても繁盛していた印象です。
邦人の姿は2度とも見かけませんでしたが。

20170702_123644.jpg

マレーシア料理はかなり好きな私ですが、
魚料理に関していえば、やはり日本の
シンプルな塩焼きが恋しく感じたりします。

サバの塩焼きなら、ハズレ確率は少ないはず。
レモンも添えてあるし、刻んだ香味野菜を乗せるあたりは
下手な和食屋よりセンスがいいかも?

20170702_184428.jpg

再訪時にオーダーしたセットです。
揚げ物はまぁ、こんなものでしょう。

残念な印象だったのはウドンです。

玉子焼きやカニカマがトッピングされているあたりが、
ちゃんとした和食屋ではありえない発想でしょ? (苦笑

イポーの「和食処併設」格安ホテル

クアラルンプール
10 /03 2017
今夏、数年ぶりにマレーシアのイポー再訪にあたり、
立地・価格・新しさなどを総合的に勘案して
チョイスした投宿先がここです。

シャムロック ゲスト ハウス Shamrock Guest House

20170702_084638.jpg

ゲストハウス名は目立ちませんが、
併設の和食処SUNTEI BENTOが目立ちます。

小さなGHなので、フロントにスタッフは常駐してません。

チェックインのときは、インタホンで呼び出して
オートロックを開錠してもらいます。

ルームキーとともに、メイン入口のキーももらい、
あとは24時間、自由に出入りできます。

オートロックな分、セキュリティは良好なのかと。

20170702_084628.jpg

格安料金帯で、8.2というスコアは優秀でしょう?

部屋は広さも充分ですし、まだ新しいので清潔感も抜群!

室内の装飾や館内の随所に
アイルランドゆかりのものが数多くあるのは
オーナーの親戚がアイルランドにいるからだとか。

20170702_121157.jpg

画像のアイルランドのユニフォームの下方に
エクスプレス・チェックアウトのBOXがあるので、
ここにカギを返却すれば、早朝でもすぐにチェックアウト可能。

ipohMAP.png

このゲストハウス(地図画像の青色BED印)、
周辺には美味しいローカル食堂もありますし、
イポー屈指の巨大ホテル「シュエン」「エクセルシオール」も徒歩圏。

20170702_084723.jpg

道路の反対側にはタワーリージェンシーという
まさにイポーのメインエリアに位置しながら、
高級ホテル群と同じ周辺環境に格安で泊まれるわけです。


午後の便でクアラルンプールから帰国するためには
朝7時前後にはチェックアウトしたいところ。

BOXにカギを返却すれば済むのですが、
問題は駅またはバスターミナルまでのタクシーです。

とにかくイポーは朝晩、流しのタクシーが少ないのです。

20170702_084652.jpg

私は画像のタワーリージェンシーの前まで行って、
そこに来た車を無事、捕まえられました。

アゴダでゲストハウス情報をみるならコチラがリンクです


イポーのグルメ情報は別記事で。

クアラルンプールのおすすめ格安ホテル

クアラルンプール
04 /24 2017
このブログでクアラルンプール情報は久しぶり。

昨年試しに泊まったクアラルンプールの

ホテルSempurna(センプルナ)のコスパがなかなか。

DSC_1221.jpg

緑色の建物の右隣です。

窓なしの部屋が苦手な人はごめんなさい。

どうせ昼間は出歩くから、という人なら。

とにかく安いのが一番。
1泊1500円しませんから。それで一応、朝食つき。
内容は安いなりですが。

ブキッビンタン駅から坂を下るので、往路は楽。
徒歩7,8分でしょうか。

部屋は狭いものの、清潔感は問題ないです。
3泊しましたが、ルーム・クリーニングも毎日。

ホテルを出て右隣の麺屋が、朝から地元客で繁盛していて
朝も夜もここで済ませました。味もなかなかで安上がり。

道路を渡ればインド系レストランもあり、
サモサが美味しかったです。

クアラルンプールのメンズSPAの代表格である
スカイリバーは歩いてすぐです。

アゴダで詳細を見るならコチラに

クアラルンプールの夜の世界を牛耳る巨大組織。
ビーチクラブも、数々のSPAも、最新スポットZOUKさえも
実は経営母体は一緒です。

その組織と定期的にコンタクトが取れるからこそ、
最新のクアラルンプール夜遊び事情が掌握可能なのです。

オトコの夜遊びガイド「クアラルンプール編」

クアラルンプール/夜遊び主体派のホテル

クアラルンプール
09 /21 2012
アジア各地の主要都市と比較して、クアラルンプールは
割安でいいホテルに泊まれる、と言われます。

出張の目的地が違うエリアであれば仕方ありませんが、
特に縛りがない出張者や、一般観光客は
ブキッビンタンあたりに周辺に宿泊するのが普通です。

クアラルンプールは治安も比較的良好で、食事も安くておいしく、
快適な滞在ができる、私の好きな街なのですが、
唯一最大の難点は

マナーの悪いタクシー運転手が多いこと

メーターを使わない、改造メーターを使う、わざと遠回りする、、、

クアラルンプールを訪れるたびに、私は
タクシー絡みで不愉快な思いをします。
現地に長期滞在されている邦人でも、悩みの種なのだとか。

そこで私の推すホテルですが、貴重な時間を節約する意味でも
「夜遊びでタクシー移動が不要」→「ホテル内で遊べる」
という視点で選びました。


クアラルンプールのナイトライフといえばSPA(健身中心)

しかし残念なことに、ホテル併設のSPAは減少の一途です。
直近1年ほどの間にも、インペリアル、ノバ、コロナがクローズ。
(ノバは復活)

ブキビンタン界隈で、残っている併設ホテルは
どれも宿泊に関して、オススメできるレベルにありません。

そこでブキビンタンからそう遠くない(モノレール2駅)ここを。

コンコルド ホテル ★★★★☆ 評価8.1

con2.jpg

11/10現在で3連休初日の1/12(土)1泊ですと、
スーペリアが¥6,717で朝食つき。

con1.jpg

コンコルドに関しては、このレビューが参考になるでしょう。

====
ホテルに到着した際は日本人スタッフがいませんでしたが、
チェックイン時に日本人スタッフからのメッセージレターを頂きました。
宿泊に対するお礼と何かあれば連絡くださいと携帯番号が記載されてました。

朝一の到着で日本人スタッフは出社されていない状況でしたが、
分からないことがあったのですぐに携帯へ連絡し、アドバイスを頂きました。
海外で英語に不安がある方には安心して滞在することが出来ると思います。

ブキビンタンから2駅の場所ですが、その分の格安プライスと
KLCCへは歩いて10分弱なのでコスパはとても良いです。
駅近なので電車で観光するにはお勧めのホテルです。
====
agodaでコンコルドの詳細を確認するにはココをクリック!

そして、館内にある「ヘルスクラブ」で。。。。
≪追記≫ヘルスクラブは閉鎖になったという情報がありました

さらに、さらに、SPAとは違う遊び場が徒歩圏なんですよねぇ~

クアラルンプールのSPAでの遊び方、体験談、その他夜遊び情報はこちら

越境徘徊人

FC2ブログへようこそ!