FC2ブログ

カンボジアらしからぬ?アートな新ホテル

プノンペン
12 /14 2015
プノンペンのリバーサイドに、今年の夏にオープンした
真新しいホテル、それが De Art です。

ホテル名のとおりで、館内には随所にセンスあふれるアートが。
下の画像は、フォークとスプーンで創られたもの。

DSC_0678.jpg

値段のわりに室内は狭い印象ですが、照明も洒落てます。

DSC_0677.jpg

目の前はナイト・マーケットですし、トンレサップ河畔もすぐ。
夜遊び派なら、1本北が104St.のBAR街ですし、
136St.までだって徒歩圏です。

しかも隣はジャイアント・アイビス社の長距離バス発着所です。
同社のバスを利用するなら至便ですね。

朝食の酒類は少ないですがおいしかったです。
画像はイングリッシュ・ブレックファスト

DSC_0679.jpg

ポテトやトマトの味つけが秀逸でした。

アゴダでDeArtの詳細をご覧になるならコチラ

プノンペンの夜遊び情報はコチラ

スポンサーサイト

越境徘徊人

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。